懸賞を侮るなかれ!良い商品が当たるかも…懸賞を趣味にしてみよう!

突然ですが、懸賞って応募したことありますか?

好きな人は懸賞に毎日のように応募したりすんですよね。

確かに今は色々な懸賞があります。雑誌やインターネットを見ると様々な懸賞があり、当たる商品もかなり豪華なんですよね。

海外旅行が当たったり、高級な電化製品が当たったりするのはもちろんの事、国内旅行やインスタントラーメン一年分なんてものもあり、種類が非常に豊富なので、応募する人が多いんだと思います。

商品自体の価格が高い懸賞品ならばその分、当たる確率は悪いかもしれませんが、案外、これは当たらないでしょと諦めてしまう人が多く、申し込む人が少ない可能性もあるんですよね(笑)

そうなると当たる確率が上がるので正直、狙い時かもしれませんよね。

当たりやすいコツは取り敢えず、さほど今必要無い商品であっても手当たり次第申し込む事なんだそうです。

懸賞は一度当たると、本当に当たるんだと確信を持ちますので、申し込む意欲が上がるんです。また、申込先に印象を強く残せるように派手にハガキを彩ったりすることが得意になるそうです。

一度当たると、懸賞への応募が趣味になる人もとてもたくさんいるんですよね。

たまに懸賞生活を追跡みたいなテレビがあったりするのですが、それを見てもものすごい量のハガキを用意して、片っ端から申し込んでいる人も少なくありません。

ただ、懸賞を趣味にするには一つだけネックがあり、それはやは、ハガキ代です。中には切手を貼らずに付属のハガキを出すだけで応募出来るパターンもあるのですが、たいていの懸賞はハガキを購入して申し込む事が多いんですよね。

ハガキ代も枚数が多くなると決して安くありません。高級な電化製品などが当たるとハガキ代金を完全に上回ってめちゃくちゃお得になるのですが、全く当たらないとハガキ代は完全に損になります。

ただ、あれだけ懸賞の応募を趣味にしている人が多いのですから、やはり結構当たっていて、ハガキ代金はすっかり回収出来ている人が多いのかもしれません。

スーパーなどにいっても、応募ハガキがあったり、アンケートに答えるだけで旅行が当たったりするパターンもありますので、みんなその場で気軽に懸賞に応募出来るようになっているようですね(´▽`)

毎月、懸賞に使うハガキをこれだけ!と決めた上で無理のないように申し込むと良いかもしれません。

もしも…懸賞に当たった商品が届いて要らないなと思ったら、売っちゃうのも良いかもしれません(笑)

オークションサイトで売却すると、それが欲しかった人が購入してくれる可能性か高いです。

いかがでしょうか?(´▽`)

ハガキ費用だけ毎月きちんと決めた上で、無理の無いように申し込むともしかしたら高額商品か当たる可能性がありますよ♪

仮に趣味を探している方は一度、懸賞に注目してみてください。

興味を持った方はインターネットなどで色々と検索すると面白い懸賞サイトや、今、アツい懸賞が紹介されていたりしますよ。

当たると嬉しいですし、当選商品が届くのをワクワクしながら待つのも楽しいかもしれません。

是非、チャレンジしてみてくださいね。

口に入れるものは自分で育てよう!家庭菜園のススメ

毎日食べる食事について気を使っている人もとても多いと思います。

食に拘っている人は農薬のついた野菜などを食べたりしませんし、お肉なども産地に拘って購入する人もいるんですよね。

しかし、あまりにも神経質になるのも正直考えものではあるのですが、ただ長い間、口にするものですので少しぐらいは拘っても良いのかもしれません。

さすがにお肉などの産地まで拘るのは難しいかもしれませんが、野菜については拘ってみても良いのではないかと思いますよ。

毎日摂る野菜ですので、できるだけ農薬などは使っていないそれでいて新鮮な野菜をたくさん食べたいですよね。

そんな時は是非、家庭菜園を試してみましょう。家庭菜園ではベランダにあるプランターなどを使って野菜を作ることができるんです。

自分で作った野菜ですので、肥料などはどんなものが使われているのか当然わかりますし、完全無農薬で育てることだって可能になります。

家庭菜園を趣味にすると色々な野菜を試したくなってくるんですよね。プチトマトに小さいにんじんやラディッシュ、ベビーリーフなど、結構色々な種類を作ることができるんですよね。

もぎたてを食べるのは本当においしいですし、また自分の手で育てた野菜ですので新鮮さに加えて、より一層美味しく感じるものなんです。

育てることに慣れてきたらもっとたくさん植えることも可能になりますので、毎日新鮮な野菜を口にすることができるようになります。

そしてなんといっても嬉しいのが、家庭菜園はさほどお金がかかるものではないんです。

確かに土を購入したり、肥料を購入したりすることがあるのですが、プランターで作る家庭菜園になると量もさほど多くありませんので、100均で売られているような肥料などでも充分に育てることができるんです。

最初からいきなり大量の家庭菜園をする人は少ないと思いますので、まずは少量の家庭菜園で手応えを見るのが一番良いでしょう。

種などもとても安い値段で手に入れることができますので、誰でも比較的簡単に家庭菜園づくりに取り掛かることが可能なんですよ(*•̀ω•́)bグッ☆

さほど最初にいろいろな道具も必要なく始めることができますので、そこも家庭菜園の良さだと言えるでしょう。

家庭菜園で上手に育てることができた野菜は本当に美味しくて、毎日の食卓に並べることができるので野菜不足の解消にはもってこいなんですよね。

スーパーのサラダも時には良いのですが、もぎたての野菜をちょっと洗って丸かじりする方が美味しかったりするものです♪

いかがですか♪

趣味がないと毎日いろいろ探している方は、気軽に始めることができる家庭菜園に注目してみませんか。

育てることが楽しくなってきっとハマると思います♪

そして最終的に美味しい野菜が実ったら感慨もひとしおでしょうし、おそらくそこから家庭菜園に対してもっともっと貪欲になると思います。

何か毎日打ち込みたいものを探している方は是非、野菜作りに挑戦してみてください。

きっとおいしい野菜が出来上がると思いますよ。是非、試してみてくださいね(´▽`)

昔は憧れだった?思い立ったが吉日、ダンスを趣味にしてみよう!

昔憧れた習い事ってどんなものがありますか。習い事は本当にたくさんの種類があり、半ば親に強制的に慣わされていた人も多いのではないかと思います(笑)

自分が本当に習いたいものに行かせてもらえず、親の命令でやりたくもない習い事をやっていた人も少なくないのではないかと思います。

親に習わせてもらえなかった習い事の一つにダンスというものはありませんかダンスと言っても色々な種類あります。

バレエを初めとして、モダンバレエやモダンダンス、ジャズダンス、タップダンスなど色々な種類があるのですが、昔、習いたいと思っていたけど結局は出来ないまま終わってしまっている人も多いと思います。

そんな今こそ、自分が習いたかったダンスを習得してみませんか。踊る事は本当に楽しいですし、習い始めると殆どの人が虜になるものがたくさんあります。

大人になれば、子供の時のように習い事にさほど制約はありませんので、やりたかったものを趣味にするチャンスだと言えます。

ダンスをするとまず、姿勢が良くなり見た目年齢もグンと上がるんですよ。そして、身体も柔らかくなることで新陳代謝も活発になり身体がとても丈夫になるんです。

また、踊ることで感情を表現したりすることになるので、感受性も豊かになり良い事づくめなんです。

音楽に乗せて身体を動かすことで気持ちよい汗をかくことも出来ますし、精神的にもかなりリフレッシュされることは間違いありません。  

ダンス教室などに通って、それなりに踊れるようになってくると発表会などもある教室も多く、日頃の成果をお客さんに見せる機会もあるでしょう。

みんなに拍手を貰うことでまた自信につながり、ますますダンスが好きになっていると思いますよ。その頃にはすっかりダンスの魅力に取り憑かれ、どっぷりとハマった趣味となっている筈です。

ダンス教室となるとなんとなく敷居が高くて通いにくいと思っている人もたくさんいるかもしれませんが、初心者の体験レッスンならば、始めて習う人もたくさんいますので、恥ずかしくありません。その辺りはお互い様ですので、さほど気にせずやってみましょう。

ダンスを趣味にすると金銭的な部分で心配する人も多いのですがさほどお金がかかるものではありません。確かにダンス用のレオタード、ダンスシューズ等、最低限揃えないといけない部分もありますが、最初に購入すれば破れない限り、着用する事が可能です。

そして本格的にやっていこうと思ったときにちょっと多めにダンス用品を買えば良いでしょう。それらもびっくりするほど高額なものではありませんし、徐々に揃えていくので充分ですよ。

小さい頃、憧れたダンスレッスン、大人になって少し金銭的に余裕が出来たら思い切ってダンス教室に通ってみませんか?

最初は慣れなくて戸惑う事も多いかもしれません、ただ、それもすぐに慣れてしまいますよ。

趣味を見つけたくて悩んでいる方で、小さいときに踊ることに憧れていた方はこの機に是非、昔憧れだったモノを現実にしてみてくださいね♪

映画はやっぱり魅力的!大好きな映画を捜してみませんか?

突然ですが皆さんは好きな映画ってあるでしょうか(´▽`)

洋画や邦画、色々なジャンルの映画があって我々を楽しませてくれますよね。

映画を楽しめるようになると自分の世界観も広がりますし、視野もとても広くなりますので、色々な角度から物事が見られるようになるんです。

映画の物語を理解するということは登場人物それぞれの気持ちになって、その場の状況を把握する必要がありますので、結果、頭の中がとても柔軟になり理解力が高まるようになるんです。

映画には感受性を豊かにし、精神的にもとても充実させる素晴らしい力を持っていますので、もしも映画はあんまり見ないと言うかたもこの機会にぜひ映画好きになってみては如何でしょうか。

映画を見ることが大好きで、趣味であるという人もとてもたくさんいます。

映画が好きな方はコレクターの方もたくさんいて、家の中で好きな時に今一番見たい映画を何度も再生して観る方もいらっしゃいますよね。

特に自分の感性にぴったりと合った映画を見つけることができると、とても嬉しいんですよね。

仕事がうまくいかない時、私生活で嫌なことばかりが起こる時、失恋した時…そんなネガティブな時に爽快感あふれる映画を見ると気分が上がる人もいます。

映画を見ることで、今の自分の不調な気分を取り除くことができる場合もとても多いんですよ。

音楽もそのような要素があるのですが、映画の場合はスクリーンの中で登場人物がセリフを言って実際に動いていますので、音楽を聞くよりもっとリアリティがあるんですよね。

気分が落ちた時はその登場人物がスクリーン内で爽快なことをやってくれると、その状況に自分の精神を重ね合わせる事によって、スカッとする事ってあるんです。

つまりは映画に引き込まれて、その主人公に影響されちゃうわけです(笑)そうすると、落ちていた気持ちも上がって、明日から頑張ろうという気持ちか芽生えたりするんです。

ほら、よく男性が任侠系の映画を見た後、映画館から出てきたお客さんがみんな、肩で風切って歩いて出てくるような感じですね(爆笑)

自分にとって感性が揺さぶられる良い映画は、精神的な部分で素晴らしい栄養剤になります。

映画館に行ってみるのがめんどくさいと思って遠のいている人は是非、DVDをレンタルしてもよろしいですし、またインターネットで公開されている映画があれば是非、じっくりと鑑賞してほしいと思います。

日本はとても映画が盛んな国です。洋画でも邦画でもどちらでも構いませんので、やはり一つぐらいは大好きな映画を見つけておきましょう。

映画をとてもたくさん見ることが出来る国に産まれたのですから、好きな映画を見つけられないのはちょっと残念です。

映画はハマると、完全に映画鑑賞が趣味になる事がとても多いです。

今まであまり映画に接してこなくて、なおかつ、趣味を増やしたい見つけたいと思っている方は是非、映画鑑賞をしてみませんか。きっと、貴方好みの素敵な感動する映画に出会えること、間違いないですよ。